投稿

5月, 2016の投稿を表示しています

Museum

イメージ
夏目漱石 没後100年で、横浜で漱石さんに関する展示があり、 最終日に行ってきました。



横浜にある神奈川近代文学館
夏目漱石は、学校の国語の授業で読んでから好きになり、 繊細で、美しい漱石さんの世界が大好きです。
展示では、漱石さんの原稿や水彩画、 着ていたコートや着物なんかも展示してありました。
漱石さんがロンドンに留学中、奥様にラブレターを送っていたとか 素敵すぎる。。
大好きと言いながら、3冊位しか読めてないので、 全コンプリートしよう! 途中で挫折して読み終わっていない 『我が輩は猫である』 再開です。
ついつい買っちゃうグッズ。 漱石さんの使っていた原稿用紙 (と同じデザインの原稿用紙?)

その後、連日長蛇の列で待ち時間がディズニー並と噂の 若冲展へ。
他の日に行ったら、噂通り240分待ちだったので、 チケットだけ購入して退散。
終了する前に行かねば! と気合い入れて行ってみたら、なんと90分待ち!
わー短い!ラッキー! (完全に麻痺してます)
列もすいすい進むもので、結局1時間かかったのですが、 あっという間に入れた感満載です。
人の多さに作品が全然観れないんじゃないかと ドキドキしていましたが、 案外ちゃんと観れました。 (めちゃ人がいたけど、予想が酷過ぎた為、平気に感じるマジック)
うーん! 素晴らしい!
絵がね、生きていますね! そこから飛び出てきそう。
美しい色の絵も良かったのですが、 モノクロの絵もとても良かったです。
蓮の花が咲くところから、枯れていく姿。
生命の有り方を描いた、静かで美しい絵に ドキドキして、暫くその場から離れられませんでした。
はー!
一人興奮!
もちろん、ここでもグッズを購入。
図録もゲットです。

この図録の作りも良くて、 どっしり重い本です。
また観たいな〜。
こうして、刺激を受け&感性を磨く事は大事ですね。 日々精進!
web www.kumikosaotome.com instagram http://instagram.com/kumiko_saotome/ http://instagram.com/saotome_kumiko/




Jacques Henri Lartigue

イメージ
Jacques Henri Lartigue @埼玉近代美術館
雨の日の午後、ラルティーグの写真展を観に行きました。
ラルティーグのパパが撮った写真から、カラー写真、動画まであり、 こんなにたくさんのラルティーグの写真を観たのは初めてです。
どの写真も暖かく、ワクワク楽しみながら撮影していたんだろうなぁ と彼の内面が感じとれる写真でした!
写真に対してとても前向きで、 あぁ、あまり深く考え過ぎて撮るものではないなぁ。。 と気付かされたのでした。

埼玉近代美術館 http://www.pref.spec.ed.jp/momas/index.php?page_id=0
KumikoSaotome web site www.kumikosaotome.com http://kumikosaotome.wix.com/photography
instagram http://instagram.com/kumiko_saotome/ http://instagram.com/saotome_kumiko/